読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まったり坂をのぼりたい。

忘れたときに見る。思い出したら書く。おおざっぱな備忘録。

nvmでnode.jsを入れよう

nvmを使う

nodeのバージョン管理にnvmを使うことにしました。
creationix/nvm

.bash_profileを作っておく

ホームディレクトリに.bash_profileファイルを作成します。
pathを通すのに必要なファイルです。

touch ~/.bash_profile

nvmをインストール

次のコマンドを打ちます。

curl -o- https://raw.githubusercontent.com/creationix/nvm/v0.32.1/install.sh | bash

wget使いたい場合こっちです。

wget -qO- https://raw.githubusercontent.com/creationix/nvm/v0.32.1/install.sh | bash

pathは.bash_profileに書かれます。 ※.bashrcがあるとそっちに書かれるみたいです。

nvmがインストールできたか確認します。

command -v nvm

nvmと出力されたら成功です。

nodeをインストール

インストールできるnodeを調べます。

nvm ls-remote

バージョンを指定してインストールします。

nvm install 7.3.0

npmもインストールされます。

デフォルトで使うnodeのバージョンを指定します。

nvm alias default 7.3.0

macなら

nodebrewでもよかったかもしれない><

参考

creationix/nvm
Node.jsのバージョンを管理する - Qiita
本当に正しい .bashrc と .bash_profile の使ひ分け - Qiita